分子教室の歴史

1911年・・・応用化学科が創設
1957年・・・合成化学科(分子教室の前身)が設置
1991年・・・応用化学科と合成化学科をまとめた応用物質化学科(応用化学部門の前身)が設置
1997年・・・化学機械工学科、応用物質化学科、材料工学科をまとめた物質科学工学科が設置
2005年・・・伊都キャンパスに移転

「合成化学教室・応化分子教室」基幹研究室の変遷


分子教室(旧合成化学科)の歴史について資料を収集しています。

お持ちの方は応用化学部門 藤ヶ谷剛彦
(メール fujigaya-tcm[at]mail.cstm.kyushu-u.ac.jp]までお寄せください。

分子教室の歴史