九州大学大学院工学府 物質創造工学専攻 生体機能化学講座 分子システム化学 君塚研究室
君塚研究室
〒819-0395

福岡市西区元岡744番地

ウエスト3号館8階

九州大学大学院工学府

物質創造工学専攻群 応化分子教室

君塚研究室

TEL.092-802-2832 FAX.092-802-2838

ホーム » 研究室メンバーの受賞

研究室メンバーの受賞

1.学会賞 等

氏名 受賞月日 賞名 受賞タイトル
山田 鉄兵
2014.4 平成26年度科学技術分野の文部科学大臣表彰 若手研究者賞 配位高分子の内空間を用いたプロトン伝導体の研究
君塚 信夫
2013.4 平成25年度科学技術分野の文部科学大臣表彰 科学技術賞 分子の自己組織化に基づくナノマテリアル化学の研究
山田 鉄兵
2013.3 日本化学会 第62回進歩賞 酸性配位高分子を用いたプロトン伝導体の創成
楊井 伸浩
2013.2 The first prize of the Quadrant Award Controlling Polymer Properties in Coordination Nanospaces
君塚 信夫
2012.5 平成23年度 高分子学会賞 ナノ界面の自己組織化制御に基づく機能性高分子システムの創成
松浦 和則
2012.2 第8回 日本学術振興会賞 DNAやペプチドの自己集合特性を活用したナノ構造体の構築
松浦 和則
2008.6
平成19年度 第10回 花王研究奨励賞 生体分子のプログラム自己集合による新しいナノ構造体の構築
松浦 和則 2008.4 平成20年度 文部科学大臣表彰若手科学者賞 生体分子の自己集合による新しいナノ構造体構築の研究
松浦 和則 2007.9 平成19年度 コロイドおよび界面化学部会奨励賞 生体分子組織化によるナノ構造体の構築と機能
森川 全章 2007.5 平成19年度 高分子研究奨励賞 コンビナトリアル的な分子ペアリング法を利用する生命分子の新しい自己集積システム
君塚 信夫 2007.3 平成18年度 日本化学会学術賞 新しいナノ分子組織系の設計と特性に関する研究
君塚 信夫 2003.9 平成15年度 高分子学会Wiley賞 自己組織性を有する新しいナノ分子システムの開発
松浦 和則 2003.1 自然に学ぶものづくり研究助成プログラム奨励賞 ウイルスの外殻形成を模倣した三回対称性ペプチド分子の自己組織化によるナノカプセルの構築
君塚 信夫 1999.3 平成10年度 第1回 花王研究奨励賞 界面化学と分子認識の融合による新しい分子組織化学の開拓
君塚 信夫 1993.5 平成5年度 高分子研究奨励賞

2.講演賞 等

氏名 受賞月日 賞名 受賞タイトル
細山田 将士
2015.9
第64回高分子討論会
Poster Award
フォトン・アップコンバージョン機能を有する脂溶性配位高分子の合成
山本 凌輔
2015.9
第64回高分子討論会
Poster Award
極性芳香族液体の超分子ゲル化と特異な誘電ヒステリシス特性
河野 宏徳
2015.9
第64回高分子討論会
Poster Award
水中での自己組織化に基づくフォトン・アップコンバージョン分子システム
Duan Pengfei
2015.9
The 4th International Supramolecular System Symposium
Poster Award
Photon Upconversion in Self-assembled Supramolecular Organogels
楊井 伸浩
2015.7
GSC-7 and the 4th JACI/GSC Symposium
Poster Award
Photon Upconversion Molecular Systems toward their Applications to Solar Energy Utilization
間瀬 一馬
2015.5
第64回高分子学会年次大会
高分子学会優秀ポスター賞
カラムナー液晶中の三重項拡散制御に基づく低励起光フォトン・アップコンバージョン
小川 卓
2014.12
IPC2014
YOUNG SCIENTIST POSTER AWARD
Air-Stable Triplet-Triplet Annihilation-Based Photon Upconversion in Supramolecular Assemblies
楊井 伸浩
2014.10
IUMRS-ICA2014
The Award for Encouragement of Research
Photon Upconversion in Self-Assembled Molecular Systems
間瀬 一馬
2014.10
2014年光化学討論会
優秀学生発表賞(口頭発表)
液晶構造を利用した新規フォトン・アップコンバージョン材料の開発
小川 卓
2014.10
第63回高分子討論会 優秀ポスター賞
分子の自己集合に基づくフォトン・アップコンバージョンの高効率化
Prasenjit Mahato
2014.10
MOF2014
Poster Award
Upconversion of Photons Using Metal-Organic Frameworks
久光 翔太
2014.6
第51回化学関連支部合同九州大会
優秀ポスター賞
発光性イオン液体中でのエネルギーマイグレーションによるフォトン・アップコンバージョン
久光 翔太
2014.3
九州地区高分子若手研究会・夏の講演会
ベスト質問賞
 
脇山 太郎
2014.3
九州地区高分子若手研究会・夏の講演会
ベスト質問賞
 
脇山 太郎
2014.3
第63回高分子学会年次大会
高分子学会優秀ポスター賞
「らせん細孔を有するメソポーラスシリカの構築と物性探索
楊井 伸浩
2014.3
日本化学会第94 春季年会(2014)
優秀講演賞(学術)
フォトン・アップコンバージョン分子システム (1) 金属錯体骨格中におけるエネルギーマイグレーション
永冨 久乗
2013.12
九州地区高分子若手研究会・冬の講演会
優秀ポスター賞
脂溶性一次元配位高分子が発現するゆらぎ駆動ゲル化
永冨 久乗
2013.11
錯体化学会第63回討論会
ポスター賞
脂溶性一次元Co(II)錯体における配位アーキテクチャー並びに溶液特性の系統的制御
大石 八寿徳
2012.12
The 9th SPSJ International Polymer Conference
Young Scientist Poster Award
Interfacial synthesis of protein nanocapsules by using ether-containing ionic liquids
古谷 豪教
2012.6 第49回化学関連支部合同九州大会 ポスター賞 複核Rh錯体と多官能性配位子の自己組織化による配位高分子形成と次元構造制御
沖崎 剛士 2011.12
高分子学会九州支部 若手奨励賞
ウイルス由来β-Annulusペプチドナノカプセルの架橋
忽那 真也
2009.12 九州地区高分子若手研究会・冬の講演会 ポスター賞 脂質被覆型Fe(II)(bPzPy)2錯体の溶液中における分子集合ならびにスピン平衡特性
渡部 健太 2009.10
Kyushu-Seibu / Busan-Kyeongnam Joint Symposium on High Polymers (14th) and Fibers (12th)
Outstanding Poster Award
Self-assembly of Peptide Nanocapsule from Viral β-Annulus Peptides
藤野 敬介 2009.9 第59回錯体化学討論会 ポスター賞 脂溶性 [Pt2(pop)4I]4-錯体の溶液特性とその制御
藤野 敬介 2009.8 錯体化学若手の会夏の学校2009 ポスター賞 擬一次元ハロゲン架橋 [Pt2(pop)4I]4-錯体の配向制御
岸田 寛之 2009.7
日本化学会九州支部 産学交流ポスター賞
高分子学会九州支部 若手奨励賞
自己集合部位としてグルタチオンを有する金属錯体の合成とその水中での特性
渡部 健太 2009.7 九州地区高分子若手研究会・夏の講演会 ベストプレゼンテーション賞 ウイルス由来ペプチドから自己集合するナノ集合体
田尾 周一 2008.9 第61回コロイドおよび界面化学討論会 ポスター賞 イオン液体/水界面を利用したタンパク質カプセルの作製と物質透過性
菓子野 翼 2008.7 高分子学会九州支部 若手奨励賞 脂溶性Fe(Ⅱ)錯体イオン対における疎媒性効果の発現とスピン平衡の制御
松浦 和則 2008.3 日本化学会 第22回若い世代の特別講演会賞 生体分子の自己集合によるナノ構造制御
福田 貴 2007.11 九州地区高分子若手研究会・冬の講演会 ポスター賞 水中における三回対称グルタチオン分子の自己集合挙動
松浦 和則 2007.9 高分子学会 ヤングサイエンティスト講演賞 生体分子の自己集合による新しいナノ~マイクロ材料の構築
黒岩 敬太 2007.5 日本化学会第87春季年会 優秀講演賞受賞 液晶を媒体とする一次元Feトリアゾール錯体の自己組織化とスピンクロスオーバー特性
山田 真輔 2006.7 高分子学会九州支部 若手奨励賞 分子集合に基づくアミノ酸の蛍光性イソインドール誘導体への変換システム
副島 哲朗 2006.6 第3回8大学博士学生交流フォーラム ポスターセッション奨励賞 イオン液体と水界面を利用する金ナノ結晶の合成と構造制御
副島 哲朗 2006.3 日本化学会第86春季年会 学生講演賞 液-液界面における動的プロセスを利用した金ナノ結晶の合成と構造制御
久米 晶子 2005.9 IUPAC Poster Prize (1st prize) Photochromic Molecular Wires of 1D Fe(II) Triazole Complexes and the Light-Control on Their Self-Assembly
木下 浩志 2005.8 九州地区高分子若手研究会・夏の講演会 ポスター賞 アルミニウムキノリン錯体-脂質複合体による発光性ゲルの形成
城 由香里 2004.11 高分子学会九州支部 若手奨励賞 アミド結合を有する一次元Feトリアゾール錯体の合成と溶液中におけるスピン転移特性
城 由香里 2004.9 第54回錯体化学討論会 ポスター賞 水素結合型一次元Fe(II)トリアゾール錯体の合成と溶液 中におけるスピン転移特性
松本 雄大 2004.9 第57回コロイドおよび界面化学討論会 ポスター賞 イオン性液体を利用する金属酸化物マイク ロリングの一段階合成
村里 和也 2004.1 生体機能関連化学シンポジウム若手フォーラム ポスター賞 ペプチドの自己組織化を利用した超分子ナノカプセルの開発
増本 耕三 2003.11 高分子学会九州支部 若手奨励賞 DNA結合性分子を利用したNucleo-nanocageの構造制御
松浦 和則 2002.9 日本化学会生体機能関連化学部会 部会講演賞 オリゴヌクレオチドの自己組織化による"Nucleo-nanocage"の創成