• eyecatch01
  • eyecatch02
  • eyecatch03
  • eyecatch04

研究内容

    ★他大学、高専からの入学を歓迎しています。興味のある方は、お気軽にお問い合わせください(嶌越教授)★
     
reserch01

1.バイオインスパイアード触媒の分子設計と触媒機能

reserch01

2.テトラピロール系金属錯体の分子設計と機能開拓

3.機能性イオン液体の開発

141010

4.超分子集積化技術を基盤とした有機光・電子機能材料の開発

   

お知らせ

お知らせ一覧

2020.06.30

論文掲載

崔さん(D3)の成果がRSC Advancesに掲載されました。ビタミンB12誘導体を用いた電解ラジカルフルオロアルキル化を応用することで、高難度反応である有機化合物の環状パーフルオロアルキル化を常温常圧下において達成しました。

 

2020.06.26

学生の受賞

令和元年度後期の大学院セミナーで、以下の3名がM1の部でベストプレゼンター賞を受賞しました。

 

穴井佑樹
「太陽光の有効利用を志向した可視光応答型B12-BODIPY触媒システムの開発」

新庄日向
「ポルフィセン誘導体と高分子の共有結合による複合化材料の創製」

七條慶太
「光Duet反応への応用に向けた可視光駆動型B12触媒システムの開発」

お問い合わせ

〒819-0395 福岡県福岡市西区元岡744番地 Tel:092-802-2826 Mail: yhisatcm(at)mail.cstm.kyushu-u.ac.jp 九州大学大学院工学研究院応用化学部門(応化分子教室) 生体機能化学講座久枝研究室 access_bt