おしらせ

2017.09.18

B12-TiO2ハイブリッド触媒を用いたC-F結合の切断を伴うアルケン還元反応

分子システム国際コースのTian Huiさん(D2)の論文が、Chemical Communicationsに掲載されました。

Photocatalytic alkene reduction by B12-TiO2 hybrid catalyst coupled with C-F bond cleavage for gem-difluoroolefin synthesis

B12-TiO2ハイブリッド触媒による、C-F結合の切断を伴うアルケン還元反応を世界で初めて見出しました。本論文は、九州大学先導物質化学研究所の吉澤教授、塩田准教授との共同研究の成果です。

2017.09.18

ポスター賞受賞

古賀君(M2)が錯体化学会第67回討論会でポスター賞を受賞しました。

1PA-018「Synthesis of meso-cycloalkylporphycenes, and their metal complexes」

 

日時:9月16日(土)ー18(月)

場所:北海道大学札幌キャンパス

おめでとうございます!!!

 

2017.09.14

ビタミンB12誘導体を触媒とした電解フルオロアルキル化反応

Jakir君(D2)、脇谷君(卒業生)の論文がChemical CommunicationsのAccepted Manuscriptsに掲載されました。

A Vitamin B12 Derivative Catalyzed Electrochemical Trifluoromethylation and Perfluoroalkylation of Arenes and Heteroarenes in Organic Media

ビタミンB12誘導体のラジカル発生触媒能をフルオロアルキル化反応へと応用した研究です。

2017.08.08

H29年度前期ベストプレゼンター賞を受賞

古賀君(M2)、多惠馬さん(M2)が大学院セミナーでH29年度前期ベストプレゼンター賞を受賞しました。

古賀 大貴 題目「分子内環化による脂肪族環形成を基盤とした新規ポルフィセンの合成」

多惠馬 愛 題目「発光特性のチューニングを目的とした有機包接結晶の創製とメカニズム解析」

おめでとうございます!!!

2017.07.27

研究室コンパを行いました

7/20(金)に天神で研究室コンパをおこないました。

4年生は院試、M1M2の数名は総合試験に向けてこの夏頑張ります。

2017.07.04

ポスター賞受賞

第54回化学関連支部合同九州大会で、学生3名がポスター賞を受賞しました。

古賀大貴:有機化学部門 優秀賞

坂本大地:無機化学部門 若手研究者奨励賞

築山佳史:物理化学部門 若手研究者奨励賞

おめでとうございます!!

2017.06.26

ポスター賞受賞

田輝さんが、北海道大学札幌キャンパスで行われた第41回有機電子移動化学討論会でポスター賞を受賞しました。

発表題目 “Alkene Reduction Followed by C-F Bond Activation Using B12-TiO2 Hybrid Catalyst

おめでとうございます!!

2017.04.20

ビタミンB12触媒と高分子化イオン液体/グラフェンをハイブリッド化

高分子化イオン液体で被覆した還元型グラフェンに、金属酵素の活性中心を模倣したビタミンB12型錯体を固定化したハイブリッド触媒の開発に成功しました。本材料は、光増感剤存在下で可視光照射することで、環境汚染物質であるDDT(有機塩素化合物)を効率良く脱塩素化することを見出しました。遼寧大学の張薇副教授、宋渓明教授との国際共同研究の成果です。

 

2017.04.11

新歓コンパを行いました

4月7日(金) に谷久@周船寺で新歓コンパを行いました。

 

2017.04.04

新年度が始まりました

本日より、新年度が始まりました! 山本(M1)、矢野(M1)、城﨑(B4)、辻(B4)、前田(B4)、山中(B4)の6名が加わりました。また事務補佐員として野田さんが加わりました。

1 / 912345...最後 »