おしらせ

2018.01.05

研究室見学の案内(3年生向け)

*************************************************

3年生の皆さんへ

教員が応対できる研究室見学可能日(1月〜)です。

午前10時〜12時、午後1時〜午後5時

事前にメールでご連絡ください。

久枝 yhisatcm(at)mail.cstm.kyushu-u.ac.jp

嶌越 shimakoshi(at)mail.cstm.kyushu-u.ac.jp

是非気軽に話しを聞きに来てください!

 

1/22(月) 午前(久枝、嶌越、小出)、午後(久枝、嶌越、小出)

1/23(火) 午前(嶌越、小出)

1/24(水) 午前(嶌越、小出、小野)、午後(嶌越、小出、小野)

1/26(金) 午前(久枝、小野)

1/29(月) 午前(嶌越、小出、小野)、午後(嶌越、小出、小野)

1/30(火) 午前(久枝、嶌越、小出、小野)

2/1(木) 午前(久枝、嶌越、小出、小野)、午後(久枝、嶌越、小出、小野)

2/2(金) 午前(久枝、嶌越、小出、小野)、午後(嶌越、小出、小野)

2017.12.25

忘年会を行いました

12/20(水)に天神で忘年会を行いました。

 

2017.12.18

論文掲載

田さん(D3)の論文が、Dalton TransactionのAccepted Manuscriptsに掲載されました。

「Photocatalytic Function of B12 Complex with Cyclometalated Iridium (III) Complexes as Photosensitizer under Visible Light Irradiation」

http://pubs.rsc.org/en/content/articlelanding/2017/dt/c7dt03742b#!divAbstract

本論文は、梨花女子大学のYou准教授との国際共同研究の成果です。

2017.12.11

論文掲載<ビタミンB12錯体による電解反応に関する総説>

ビタミンB12錯体による電解反応に関する総説が、Current Opinion in ElectrochemistryのAccepted Manuscriptに掲載されました。
http://authors.elsevier.com/sd/article/S2451910317301515
“Electrochemistry and catalytic properties of vitamin B12derivatives in nonaqueous media”

最新のビタミンB12錯体による有機電気化学反応に関する研究を紹介しています。是非一度ご覧ください。

2017.11.15

ChemCommunの表紙に掲載

meso-ジシクロアルキルポルフィセンの合成に関する研究がChemCommunの表紙を飾りました!

 

 

 

2017.11.10

ビジネスプランコンテストでの学生の受賞

九州最大のビジネスプランコンテスト「Startup Go! Go! 2017」にて、石濱君(M2)が代表を務める起業部のグループ「NOVIGO(ノビーゴ)」が優勝およびその他特別賞を数賞受賞しました。おめでとうございます!

2017.10.30

ポスター賞受賞

田さん(D3)の発表「Photocatalytic Function of B12 Complex with Cyclometalated Iridium(III) Complex as Photosensitizer under Visible Light Irradiation」がThe 13th Korea-Japan Symposium on Frontier Photoscience-2017 でポスター賞を受賞しました!

日時:2017年10月27日〜29日
場所:Inha University, Incheon, S. Korea

おめでとうございます!!!

2017.10.25

meso-ジシクロアルキルポルフィセンの合成および環ひずみ効果による発光特性制御

古賀君(M2)の論文が、Chemical CommunicationsのAccepted Manuscriptsに掲載されました。

First synthesis of meso-dicycloalkylporphycenes:ring strain effects on structural and optical properties of isomeric porphyrins

meso-ジシクロヘキシルポルフィセン(Cy6Pc)とmeso-ジシクロペンチルポルフィセン(Cy5Pc)の合成を達成しました。環ひずみ効果によって、Cy5Pcの発光強度がCy6Pcの400倍を示すユニークな挙動を示すことを見出しました。

2017.09.18

B12-TiO2ハイブリッド触媒を用いたC-F結合の切断を伴うアルケン還元反応

分子システム国際コースのTian Huiさん(D2)の論文が、Chemical Communicationsに掲載されました。

Photocatalytic alkene reduction by B12-TiO2 hybrid catalyst coupled with C-F bond cleavage for gem-difluoroolefin synthesis

B12-TiO2ハイブリッド触媒による、C-F結合の切断を伴うアルケン還元反応を世界で初めて見出しました。本論文は、九州大学先導物質化学研究所の吉澤教授、塩田准教授との共同研究の成果です。

2017.09.18

ポスター賞受賞

古賀君(M2)が錯体化学会第67回討論会でポスター賞を受賞しました。

1PA-018「Synthesis of meso-cycloalkylporphycenes, and their metal complexes」

 

日時:9月16日(土)ー18(月)

場所:北海道大学札幌キャンパス

おめでとうございます!!!

 

1 / 1012345...10...最後 »