後藤・神谷研究室

研究概要

経皮薬物送達技術、経皮ワクチンの開発を始めに、遺伝子組換え技術および酵素反応を用いた機能性生体材料の開発、両親媒性ペプチドを用いた機能性自己集合体の構築、更には新規抽出媒体を用いた金属分離回収技術の開発など、幅広い分野の研究を行っています。
研究室HP
 
 

教授

後藤 雅宏

後藤 雅宏

  • 部屋番号:ウエスト3号館 5階 506室
  • 内線番号:2806
  • E-mail:goto.masahiro.651
  • ※記載のメールアドレスの末尾に“@m.kyushu-u.ac.jp”をつけて下さい。

経歴

昭和61年 3月 九州大学大学院工学研究科 合成化学専攻 修士課程修了
平成元年 3月 九州大学大学院工学研究科 合成化学専攻 博士課程修了
平成元年 4月 日本学術振興会 特別研究員(PD)
平成 2年 6月 九州大学工学部合成化学科 助教授
平成 6年 6月
~ 7年 6月
マサチューセッツ工科大学(MIT) 留学
平成13年11月 九州大学大学院工学研究院 応用化学部門 教授
平成13年11月
~17年 3月
科学技術振興機構(JST)さきがけ21研究者兼務
平成16年12月
~21年10月
SOファーマ(株)社外取締役
平成21年 4月 九州大学 未来化学創造センター長
平成24年10月 九州大学 主幹教授
次世代経皮吸収研究センター長
現在に至る  

神谷 典穂

神谷 典穂

  • 部屋番号:ウエスト3号館 6階 602室
  • 内線番号:2807
  • E-mail:kamiya.noriho.367
  • ※記載のメールアドレスの末尾に“@m.kyushu-u.ac.jp”をつけて下さい。

経歴

平成6年3月 九州大学工学部 合成化学科卒業
平成8年度 日本学術振興会特別研究員
平成10年2月 九州大学大学院 工学研究科分子システム工学専攻 博士後期課程修了 博士(工学)取得
平成10年4月
~13年9月
東京大学大学院 工学系研究科 化学生命工学専攻 助手
平成13年10月
~14年9月
MIT化学科 客員研究員(Prof. Alex M. Klibanov Group)
平成13年度 日本学術振興会 海外特別研究員
平成14年10月 九州大学大学院 工学研究院 応用化学部門 助教授
平成17年4月 九州大学 未来化学創造センター トランスレーショナルリサーチ部門 助教授(兼務)
平成22年12月 九州大学 未来化学創造センター バイオテクノロジー部門
  九州大学 大学院工学研究院 応用化学部門 教授
平成23年3月〜 (公財)九州先端科学技術研究所 (ISIT)特別研究員
平成25年4月〜 九州大学 未来化学創造センター 副センター長
平成30年6月〜 KAICO 株式会社 アドバイザー
平成31年4月〜 九州大学 未来化学創造センター長
現在に至る  


 

スタッフ紹介

若林 里衣

助教

若林 里衣

  • 部屋番号:ウエスト3号館 5階 514室
  • 内線番号:2809
  • E-mail:wakabayashi.rie.122
  • ※記載のメールアドレスの末尾に“@m.kyushu-u.ac.jp”をつけて下さい。

南畑 孝介

助教

南畑 孝介

  • 部屋番号:ウエスト3号館 5階 514室
  • 内線番号:2808
  • E-mail:minamihata.kosuke.224
  • ※記載のメールアドレスの末尾に“@m.kyushu-u.ac.jp”をつけて下さい。